外来のご案内

セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは「現在受けている患者さんの病気に関する診断や治療について、他の医師から意見を聞き、参考にする」ことです。現在、他の医療機関に入院・通院されている患者さんがご自分の病気の理解を深め、安心・納得して治療が受けられるよう、当院の専門医が支援いたします。

セカンドオピニオンとは「現在受けている患者さんの病気に関する診断や治療について、他の医師から意見を聞き、参考にする」ことです。
現在、他の医療機関に入院・通院されている患者さんがご自分の病気の理解を深め、安心・納得して治療が受けられるよう、当院の専門医が支援いたします。

相談を受けることが出来る人は

原則、患者さん本人となりますが、同意書があれば3親等以内のご家族でも相談を受けられます。同意書は1階総合案内にご用意しています。
なお、ご家族の場合は同意書以外に、続柄を確認できる書類(健康保険証など)が必要です。
相談内容は病気の診断や治療に関することに限り、以下の場合は受付できません。

①主治医に対する不満や医療事故、医療費に関するご相談
②医療訴訟を目的としたご相談

セカンドオピニオンの内容

担当医 理事長 服部 文忠
資格等 日本内科学会認定内科医 日本リハビリテーション医学会専門医
日本脳卒中学会専門医 日本リウマチ財団登録医
日本透析医学会専門医
相談日時 毎週土曜日 9:00~12:00 (完全予約制)
対象疾患等 透析医療/慢性腎不全の治療/リハビリテーション
費用 1時間8000円(30分以内5000円) 原則1時間以内
※保険がきかないため、自由診療となります。

※主治医の紹介状(X線フィルム、検査結果等)を病気の詳細把握のため出来るだけご持参下さい。

※現在、他医療機関で受けられている診断や治療に関して、当院専門医の意見や判断を参考にしていただくことが目的ですので、新たに検査や治療を行うものではありません。

※当院での検査や治療をご希望の方は、一般外来を受診してください。

予約方法

完全予約制ですので1階総合案内又は092-541-2035までご連絡下さい。 (受付担当:外来師長)

  • 相談内容を把握し、日程を調整した上で相談日を決めさせていただきます。
  • 相談内容によっては受けられない場合があります。予めご了承下さい。