当院のリハビリ

当院のリハビリ

リハビリテーション部の理念

一. 私たちは専門性を追求し、医学的根拠に基づいたリハビリテーションを提供します。
一. 私たちは患者様の生活の質の向上のために総合的なチーム医療を実践します。
一. 私たちは地域に根ざした、包括的なリハビリテーションサービスを提供します。

リハビリテーション部の基本方針

当院のリハビリテーション部では、病気による「後遺症」(障害)を治療するために外来診察や入院治療を行っております。
治療は、運動療法、物理療法、薬物療法を行っています。また、各専門科を持つ病院と連携して障害を最小限にくいとめる努力をしております。
患者様の失われた機能障害にアプローチするだけでなく、残された機能を最大限発揮できる様に専門性を追求し、効率重視で医学的根拠に基づいたリハビリテーションを提供します。
また、患者さんの生活の質の向上のために、インフォームドコンセントに基づき総合的なチーム医療(医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、医療ソーシャルワーカー、管理栄養士等で構成)を実践することを基本方針とします。
当院ではクリニカルパスや地域連携パスを積極的に導入します。
医療保険と介護保険の連携により、切れ目のない継続的なリハビリテーションを提供することに努めます。