NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

2021年10月13日お知らせ
新型コロナウイルス抗体検査のご案内

新型コロナウイルス抗体検査のご案内

当院では血液採取による新型コロナウイルス(COVID-19)の抗体検査をおこなっております。
この度、新たに抗体検査キットを使用した検査が行えるようになりましたので、交代検査をご希望の方は3つの検査方法の中からご自身の目的に合ったものをお選びください。
※抗体検査は現在の新型コロナウイルス感染を診断するための検査ではありません。

抗体検査とは

ウイルスに対し生体が産生する抗体を調べる検査で、過去の感染履歴の有無、あるいはワクチン接種により抗体が産生されたかが判ります。
血液採取により検査を行い、結果は3~6日で出ます。
※現在の新型コロナウイルス感染を診断するための検査ではありません。
※感染してから14日以上、2回目のワクチン接種を終えて7日以上経過していないと抗体が十分量出来ないと言われています。
※発熱や咳の症状がある方は当院では検査できません。
※抗体があっても、再び新型コロナウイルスに暴露された場合に感染を防御できるか、免疫の持続期間、終生免疫であるかについては現時点で解明されていません。


 

抗体検査の種類

検査法 検査の目的 検査材料 検査結果 金額(税込)
※保険適用外
抗体検査
(Nタンパク)
ウイルスに対し生体が産生する抗体を調べる検査で、過去の感染履歴の有無が判ります。
※ワクチン接種により抗体が産生されたかは分かりません。
血液 3~6日後 4,950円
抗体検査
(Sタンパク)
ウイルスまたはワクチン接種により産生された抗体を調べる検査で、過去の感染履歴の有無、あるいはワクチン接種により抗体が産生されたかが判ります。
※検査キット(定性検査)では、抗体量(抗体の強さ)の測定が出来ません。
3~6日後 5,500円
抗体検査キット
※定性検査
約30分 4,400円

前のページへ戻る